保育園だよ鍵の学校

Pocket
LINEで送る

こんにちは!鍵の学校子育てブログのたかだです。

 

 

 

 

さて、たかだに一人娘がいるのは
読者の皆様には周知の事実ですが
その娘はたかだが鍵屋さんの仕事をしている間は
近所の保育園に行っています。

 

 

 

そんな!小さなお子さんを保育園に預けて!

母親はこんな駄ブログを書いているなんて!

ひどい!

ちゃんと面倒見ろ!!

 

 

 

いやいや、何を言ってるんですか。

 

 

 
たかだが家で
適当に絵本読んだり適当なものを食べさせたり
『おかあさんといっしょ』をたれ流したりするくらいなら

 
保育園で楽しく歌を歌ったり、

保育園で栄養のある給食を食べたり、

保育園でいろいろなおもちゃで遊んだり、

保育園でいろんなお友達と交流したり、

保育園で面白い絵本を読んでいるほうが

娘の成長にはとても有効に働くのです。

 

 

 

 

実際に娘は家でも教えたことのない動きを

たまに披露してくれます。

きっと男塾のような魁!保育園で

三号生(さくら組)から

血のにじむようなしごきを受けているのでしょう。

※ちなみに娘はすみれ組(一号生)、あばれ馬で有名です。

 

 

踊る娘

踊る娘

 

 

 

 

 

 

 

 

踊る娘、教えていないのにぴかぴかぶーを華麗に舞います。

 

 

 

 
さて、そんなことはさておき
鍵屋さんには実に保育園からの依頼がたくさん舞い込みます。

 

 

 
保育園で子供を送迎している親から
車の鍵を開けてくれ等の依頼がよくあるのは
周知の事実ですが

 
保育園本体からも鍵交換依頼や鍵開け依頼が
たくさん舞い込みます。

 
たかだがある日聞いたのは
鍵交換してほしいけど、
14時から15時はお昼寝の時間なので
時間を外して来てほしいと言われたこともあります。

 

 

 

 

たかだは「いいですよ!お任せください!!」

 

 

 

と言います。

 

 

 

 
鍵の学校では
お客様の要望に柔軟に対応できるべく
予約などで対応できるようになれる
鍵屋さんを育てます。

 

 

 

 
鍵の学校、
お客様がいつもすぐ来てほしがっているとは限らないよ!

生徒さん募集中です。

昼寝後の猫です

昼寝後の猫です