成人になればスーパー銭湯が楽しい鍵の学校

Pocket
LINEで送る

こんばんは。鍵の学校 たかだです。

 

 

 
先日たかだはとても疲れておりました。

 

 

疲れすぎたので

たまにはゆっくり風呂にでもつかろうと思い

 

 

スーパー銭湯に行くことにしました。

 

 

天然温泉 平和島

(旧 クアハウス平和島)

 

 

 

ここは入場料が1800円(7時間)です。

 

 

たかだはいつも近所の銭湯(460円)にばかり

行っていたのですが

 
今回は

 

「わいは癒しを求めとんのや!金ならいくらでもあるで~」

と豪遊気分で結構割高なスーパー銭湯に行ってみることにしました。

 

 

 
感想といたしましては

お風呂も広くて

ゆっくりできたのですが

 

一つ困ったことと言えば

お湯がぬるい

 

です。

 

 

 

 
たかだはやたらお湯が熱い銭湯が好きなので

少しぬるめのでっかいお風呂で

どっぷりつかっておりました。

 

 

 
ちなみにたかだはやたら熱い銭湯に行くと

いつものぼせて銭湯のすみで倒れております。

 

 

たかだは大人になってから銭湯とかに行くようになったのですが

大人になってスーパー銭湯に行って

風呂入ってビール飲めるのは

成人ゆえのだいご味ですよね。

 

 
いろいろな銭湯につかりに行っているので

あなたの街にも現れるかもしれません。

 

 

 
鍵の学校、スーパー銭湯は心のオアシス。
生徒さん大募集中です。

 

 

 

 

 

 

 

さて、最近行っている銭湯は第二天狗湯と水神湯なのはさておき、

 

 

 

 

最近の世の中は成人式シーズンです。

 
成人式であるあるなのは

 

 

 
成人になって一人暮らしを始めたのに鍵をなくしたり
成人になって成人式の帰りに酔っぱらって鍵をなくしたり
成人になって車の免許を取ったのに鍵を失くしたり
です。

 

 

 

 
そんなん成人でなくてもなくすやん。

 

 

 

 

 
いえいえ、子供のころは無くしたら

おかあさんが鍵をなんとかしてくれました。

 

 
しかし成人したら

鍵を失くしても自分で何とかしなければいけないです。

 

 
大人ってそういうことです。

 

 

引き戸の鍵。

引き戸の鍵。

 

 

 

大人になっても失敗することはありますが

失敗して鍵を紛失しても

自分でなんとかしなければいけません。

 

 

 
こまったときは鍵屋さんをよびましょう。

 

 

 
困っている人がいたら鍵屋さんは助けてあげましょう。

 

 

 

困ったときの猫。

困ったときの猫。

 
鍵の学校、困っている成人を助ける人になりますよ。

 

生徒さん大募集中です。