年越しそばとあけおめと鍵の学校

Pocket
LINEで送る

鍵の学校 普通に営業中

 

 

 

こんにちは。鍵の学校 たかだです。

 

 

 

明けましておめでとうございます。 

今年も学校をよろしくお願い致します。

 

 
さて、たかだは年末年始も普通に出勤しておりました。

普通に出勤しすぎて正月の感覚が全くありません。

どころか、今日って何曜日的な感じです。

正月だからって飲んだくれているのって

もはや歴史上の話かなんかだと思っております。

 

 

 

しかし一応年末らしいこともしといたほうがいいと思い

 
芸能人みたいに年越しそばの差し入れを

致しました。

 

年越しそば(かっぷら)です。

年越しそば(かっぷら)です。

 

 

 

 

年越しそば

 

 

 

 

 
・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

うどんでした

うどんでした

 

よく見たらうどんやった!!

 

 

 

 
たかだはこれを買ったつもりなのに

赤いきつねとそっくりです。

赤いきつねとそっくりです。

 

 

 
・・・

 

 

 

うどんやった!

 
年越しうどんを差し入れしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 
鍵の学校、ネットでの誤発注にご注意です。

生徒さん大募集中です。

 

 

 

 

 

 
さて、カップヌードルも買ったのでもはや年越しラーメンもあるのはさておき

 

 

 

年末年始にとてもご依頼が多いのが安否確認による鍵開けです。

 

 

 

 
鍵開けのご依頼が入るたびに

 

 

「中の人と連絡がとれないんです!」

 

 
「久しぶりに実家に帰って母がいるはずだけど出てこないんです!!」

 

 

 

 
「友達がずっと電話に出ないんです!!!」

 

 

 

 
とにかく寒いからかなんなのか、

中の人の生存確認が取れないための

鍵開け依頼が後を絶ちません。

 

 

 

なんという世紀末の世界なのでしょう!!

 

 

 

開けてみたら

 

中に人がいなかったり、寝ているだけだったり、

お亡くなりになっていたりといろいろです。

心配になりますが

鍵屋さんはもう日常茶飯事すぎて

どうやったらスムーズに開けるかとかしか

考えておりません。

 

 

なんてこったい。

 

 

 

 

でも、お客さまと中の人のことを考えると

ちゃっとあけて差し上げたいところですよね。

 

 

鍵の学校、もたついて開けられないのは

安否確認の際には超困る!

すぐさま開けられる鍵屋さんになりたいものですね。

 

正月もフツーの猫。

正月もフツーの猫。

 

 

 

鍵の学校、安否確認は正月の風物詩。

 

うちの社員は少し遅刻しただけで

たかだに安否確認の手配をされてしまうよ。

生徒さん大募集中です。

 

 

寝正月な猫。

寝正月な猫。