喘息で大変だよ鍵の学校

Pocket
LINEで送る

こんにちは!

 

鍵の学校子育てブログのたかだです。
冬なので、皆さん絶賛風邪などひいていると思われます。
かくいうたかだもちょいちょい風邪をひきます。

 

 

 

え?たかちゃん、風邪なんて昔は全然ひかへんかったやん!

 

 

 

そうなんです。

昔は全然風邪とか引かなかったのですが、

最近になって、

子供が風邪をひいて、その風邪をうつされる

たかだが風邪をひいている間に子供が治る。

たかだが治るころに子供がまたその風邪がうつる・・・

ということが多発しているのです!

 

 

 

しかも困ったことに

子供の風邪症状よりなぜか

うつった大人のほうが重症化するという

おまけつき。

 

 
たかだは思いました。

げほげほむせび泣くたかだに反して

娘はケロっとしているのは

なんでなんだろうなぁ・・・。

 

 

 

 

しかも最近は咳だけが治らず、

その咳が喘息に進化してしまいまして、

 

 

 

最近は寝ても覚めても2秒に1回咳をしております!

 

※注 コロナじゃないです。

 

 
もし鍵をなくして鍵屋さんに電話して

電話に出ている人がやたらゲホゴホしていたら

それはたかちゃんです。

 

 

なぜかおもちゃのメスを加えるサイコ娘

なぜかおもちゃのメスをくわえるサイコ娘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー困った!
ちなみに目も子供の結膜炎がうつったぽくて

眼科に行きたいのだが

 

こんなゲホゴホしていると
「いやーん!あの人コロナちゃいますのん??」
と思われたら困るので

 

全然病院などいけません。

 

 

悲しいかな、咳喘息。

 

 

 

 

というわけでたかだはぜんそくの人用の咳止め薬を

毎日キメまくっています。

風邪薬や漢方もキメまくっていて、

ただのヤク中です。

 
さて、咳をしていて思ったのですが

咳をしまくっていたら

細かい作業が全然できません。

なんなら鍵の学校ブログも死に物狂いで書いています。

 

 

 

そんな時にあなたがもし鍵屋さんで

鍵をばらしてシリンダーを組み換えようとしているときに

咳をしてタンブラー1か所、

ミスって組み替えたとしましょう。

 

 

 

すると、なんということでしょう!

無事違う鍵穴の出来上がりです。

 

 

引き戸の鍵

引き戸の鍵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それもこれも、

咳のせい。

世の中コロナコロナ言ってますが、

コロナが終われば世の中も、鍵の組み換えも

すべて元通り!

 

 

 

鍵の学校の天下統一です。

 

鍵の学校、鍵屋さんは体調管理が命!

生徒さん大募集中です。

今日は猫の日(2/22)

今日は猫の日(2/22)