病気の猫と鍵の学校①

Pocket
LINEで送る

こんにちは!
鍵の学校子育てブログのたかだです。

 

 

 
最近めっきり寒くなってきましたが

皆さまお体元気にしておりますか???

 

 

私は元気なのですが

娘の保育園のクラスがほぼ全滅で、

娘も土曜日のに熱が出ましたが土曜日のに下がりまして

現在は目の下の謎の肌荒れだけが続いています。

※全身ではなく、目の下だけというのがミソです

 

 

 

さて、そんな世の中総体調不良のなか

とうとう マイキャット② が病気にかかってしまいました。

 
猫②はとても食いしん坊!

エサはもちろん、おやつもむしゃむしゃ食います。

食べるものがなければその辺に落ちているものも食べます。

リボンやみかんが入っているネットも食べます。

※猫②がリボンを飲んではいた話は→→→コチラをクリック

 

 

 

今回もまた何か意地汚く食べてしまって

胃につっかえてそれで食べられなくなっているのだろう・・・

 

 

とたかをくくっていました。

 

 

3日たっても食べないので心配になったたかだは

近所の動物病院へ連れて行きました。

 

 

エコーで腹部を見ても

あまり映らないですが

なんとなくふよふよしたものが見えました。

 
獣医 「ひもかなぁ?」

 

たかだと、アシスタントの獣医の嫁が見てもピンときません。

 

 

 

獣医 「下剤を飲んで、排出させるか、無理なら胃切開だね」

 
えええええ~~~~~????

 

胃を切るの!?

 

 
たかだ 「あのぉ、、、気になるお値段は、、、」

 
獣医の嫁「10万くらいかな?

 

 

 

ほげえぇぇぇぇ~~~!!

そんなすんの!?

 

 

 

 

 

たかだは悩みました。

とりあえず家に帰ってエサを食べさせて排出させるしかない!

 

 

 

どうなる、猫②

 

 

つづく!!

 
鍵の学校は元気な猫を飼っている人もそうでない人も!
生徒さん大募集中です!!

 

のんきな頃の猫②

のんきな頃の猫②