技法はサスーンクオリティ

Pocket
LINEで送る

☆鍵の学校 お盆休みは8月12日から16日です☆

何とぞ、宜しくお願い致します。

 

 

こんばんは。鍵の学校 たかだです。

 

 

 

先日、床屋にヘアーカットの予約を入れたときのこと。

 

 
たかだ 「8月7日にお願いします」

床屋  「じゃあ、12時に来てね」

たかだ 「午前ですか?午後ですか?」

床屋  「正午だぞ!絶対夜中にくるなよ!?」

たかだ 「うへへ」

 

 

 

 

24時間営業で仕事をしていると、
癖で聞いてしまいます。

 
聞かれたほうは
「だいたいわかるだろ」
と言ってくれます。

 

 
鍵の学校、24時間営業の鍵屋さんを育てます。
生徒さん大募集中。

 

 

 

 

さて、5センチも切ったのに意外と誰にも気づかれず、
しかし自分で髪切ったアピールもできないのはさておき、

 

 

 

結局正午に床屋に行くと
いつもは超くだらない話(キムタクのものまねとか)をしているたかだです。

 

 
しかし、今日はヴィダル・サスーンという美容師の話で盛り上がりました。

 

 
現代の美容業界のカット技法は

 

 

・床に並行にカットする、ワンレングス
・床に斜めにカットする、グラデーション
・床に垂直にカットする、レイヤー

 

 

というのが大体の技法であり、
それを編み出したのがヴィダル・サスーン氏だそうです。

 

 

 

ヘアスタイルを見た際に、
美容師たちは、

 
「あ!これはあの技法だ!」

 

 

というのが分かるそう。

 

 
さあ、ここまで聞いたら鍵屋さんはピンときたはず。
そう、鍵開けにもいくつか技法があるのです。

 
・ピッキングで開錠
・オープナーで開錠
・破壊で開錠

 

 

 

鍵屋さんは、鍵穴を目の当たりにした際に

 

「これはオープナーだな」

 

 

とかいう感じですぐ見たらわかるようになります。

 

この鍵はピンシリンダーなのでピッキングで開錠です。

この鍵はピンシリンダーなのでピッキングで開錠です。

 

 

鍵の学校、技法を身につけるにはもってこいの学校です。

 

 

 

生徒さん募集中です。

 

 

窓の外が気になる猫。

窓の外が気になる猫。

 

 

 

☆5センチって結構長いよ☆
担当:たかだ