お星さまと鍵には無限のロマンがいっぱい

Pocket
LINEで送る

おはようございます。鍵の学校 たかだです。 





たかだは昔から宇宙やお星様が好きなので、最近iPhoneに星座アプリを入れました。 

 



星座アプリから、お知らせがくるたびに 

宇宙の雄大さを感じ、仕事をするのも忘れて星を見ています(おいこら)。 





よくいる、脳みそお花畑の女子♪とは違い、 


脳みそお星さま畑☆です。 


それもだいぶ痛い女ではありますが・・・ 




たかだの日々の悩みなんて、 


宇宙が誕生した何万光年の出来事に比べればミジンコのうんこみたいなものです。 



鍵の学校、そんな雄大な宇宙で作られた惑星の中の地球の中の日本の東京の品川区の平塚の2丁目でやってます。 


生徒さん大募集中!!! 







さて、ミジンコのうんこって意外とでかいんだぜという専門知識はさておき、 




鍵の世界もなかなか雄大な広さがあるというお話です。 


 



鍵って、一見どれもおなじじゃん、 



しいていうならばギザ鍵とディンプルキー、もしくはカードキーくらいじゃね?? 



と思われがちです。 






大まかに分けたらそんな感じです。 






しかし、鍵一種類についても型が存在します。 




LA型ケースにはBH型はつかず、LAしかつきません。 

 



なので、LAがついているドアにはLAのU9やその他LAのディンプル、はたまたLAのカードキーがつきますが 




どう頑張ってもBHのシリンダーはつきません。 






「私、どうしてもBHの形が好きなの!!」 

 




と、PMKがついている昼下がりの団地妻が言っても無理です。 

 




あきらめてください。どうしてもというならばケース(錠前)をBHに取り替えないと無理です。 

 







そうすると、鍵の種類って、 





ケースの種類(数種類)×シリンダーやその他鍵の種類×色 = 無限大 

 




なんですね。 

 

 




いや、有限ですが。 

 








なので、鍵開けや鍵交換の依頼の際に型番を把握していたら 







「あ、これはLA型だから、LAの鍵に交換してあげよう」 

 







「RAの鍵がついているから、RAのサムターンを開けられる道具を用意しよう」 

 







「このお客さん、自分で買ってきた鍵をつけてくれといってるけど、 
 ケースが違うからつけられないんだね。ちょっと加工してつけてあげようかね」 

 






という判断ができてしまいます。 

 

 

鍵交換後。鍵は3本着いてきます。

鍵交換後。鍵は3本着いてきます。






鍵の学校、鍵穴を見ただけで型番がわかる「鍵オタク」を製造しています。 

 

 








生徒さん大募集中 





☆最近の人は聖闘士星矢をしらないらしい☆ 
担当:たかだ