間違い電話と鍵の学校

Pocket
LINEで送る

こんばんは。鍵の学校 たかだです。

 

 

 

 

昨日はお休みだったので
家でひたすらずっとくつろいでおりました。
それはそれはダラダラとしておりました。

 
22時くらいになり
あー、眠くなってきたなぁ~
寝ようかなぁ~

 

 

と思っていたら
いきなりたかだの個人携帯が鳴り出しました。

 
表示を見ると非通知です。

 

こんな夜更けに誰が何の用かしら。

 

 

 

 

たかだは知らない番号でもどんどん出るので

電話に出たら

いきなりオラオラしたおっさんが

 

 

 

 

「おらワレなんのようじゃいぃぃ!!!!」

となぜかすごくブチ切れながら電話してきました。

 

 

 

たかだ 「(うわー、むっちゃキレてる~)はい、たかだですが」

 

 

おっさん 「ワレの携帯から着信あったんじゃぁああ!誰やお前ええ!!!」

 
たかだ 「(なんでこんなキレてんの~)あ、たかだです」

 
おっさん 「ああああああ!???誰やああああ!!!」

 

たかだ 「た、たかだです」

 

おっさん 「だから何の用じゃああああああ!!」
たかだ 「えええ~」

 

 

※このやり取りがあと5回くらい続いた。

 
おっさん「うおおおおおおおおおおお!!!」

 

 

たかだ 「・・・すいません、わかりません。いつ電話ありました?」

 

 

おっさん 「ウルぁあああ!1月31日ぃぃぃじゃあああ!!」

 

たかだ 「・・・それ、間違いではないですかね?」

 

 

おっさん 「おおおおお!!??・・・・そうかぁあああああ!!(ブチッ」

 

 

 
と言っていきなり電話が切れました。
たかだはすぐさま発信履歴を確認しました。

 

 

 

1月31日は、個人携帯では誰にも電話をかけておりません。

 

 

 

 

 
うおおおおおおおお!!!

ただの間違い電話じゃないか!!

 

 

 
間違い電話に10分くらいキレられたたかだは

なんとも言えない気分になりました。

 

 

鍵の学校、いつでも電話してきていいですが

もし間違えで電話したら

一言、

「あ、間違えちゃった!」とだけ言って切ってください。

虚しくなりたくない生徒さん大募集中です。

 

 

 

 

 
さて、こういうへんてこな電話は日常茶飯事なのはさておき、

 

 

 

たかだは鍵屋さんで電話番をしているのですが、

コールセンターには毎度おびただしいほどの間違い電話がかかってきます。

 

 

 

 

いちばん多いのは

「〇〇さんのお宅ですか?」
というもの。

 

 

 
たかだはこう言います。

「いえ、こちらは鍵屋でございます」と。

 

 

 
あわせて鍵交換もおすすめしますが

結構ですと言われて悲しい限りです。

 

 

 

 

次に多いのが、

美容関係の通販会社と間違われることです。

 

「CMでみてコラーゲンほしいんですが~」

と言われます。

 
たかだはいいえ違いますというのですが、
なぜかこういう美容商品へのお問合せなのですが

結構なばーさんが多いです。

 
いつまでも美しくありたいと願う姿、すばらしいですね。

 

 

いつまでも若くありたい

いつまでも若くありたい

 

 

 

 

あと、個人的に多いと思うのは
夜中の1時~3時くらいのお問合せで
「あ、神座さんですか?いまから行っても大丈夫ですか??」
というものです。

 
※神座(かむくら)とは、大阪なんば発祥の

 超うまいらーめん屋のことです。

 

 
たかだはいいます。
「鍵屋です、らーめん屋ではございません」と。

 

このらーめん屋さん「神座」への間違い電話は
とても多いです。
たかだがこの会社で電話番をやりだしてから

ずっと夜中にかかってきます。

なぜかわかりませんが、このブログをみていて
飲み会のあとらーめん屋に行こうと思っている人たちは

いちいち電話で確認せずに

金龍ラーメン

にいきましょう!

 

 

 

 

鍵です

鍵です

 

鍵の学校、もしかしたら間違い電話から始まることもある。

 

電話対応が素晴らしくなる生徒さん募集中です。

 

 

リモコンと猫

リモコンと猫